【愛犬用】
内容量:21g/273円(税抜)・70g/950円(税抜)・500g/3500円(税抜)
原産国:日本
《愛犬用》手づくりごはんベース BASE DELI FRUITS
300円(税28円) 〜 3,850円(税350円)
38 ポイント還元
各オプションの詳細情報
内容量
21g/300円(税込)
70g/1045円(税込)
500g/3850円(税込)
購入数

《愛犬用》手づくりごはんベース BASE DELI FRUITS
300円(税28円) 〜 3,850円(税350円)
38 ポイント還元
手づくりごはん BASE DELI FRUITS
手づくりごはん BASE DELI FRUITS
手づくりごはん BASE DELI FRUITS
BASE DELI FRUITS 湯戻し前
BASE DELI FRUITS 湯戻し後


新しいフードのかたち
手づくりごはんベース BASE DELI FRUITS

栄養バランスを考えた
主食(BASE FOOD)のある
新しい食事のかたち


BASE DELI 主食と副食

犬種・年齢・体質に合わせたフード選びだけでは、
ワンちゃんの健康を守ることは
難しくなってきました。
whitefoxは、うちの子に合わせた専用ごはん
与えてあげることが大切だと考えます。
基本となる主食に、必要な副食を飼い主様が
選んで作る
その基本となるものが、BASE DELIです。


このようなことでお悩みの
ワンちゃんにおすすめです!

食物・添加物アレルギーで体調不良を起こす

シニア期を迎え、今までと同じ食事ができない

食事のコントロールが必要
(特定の疾病や健康状態により)



BASE DELI FRUITSなら、
お湯を加えてお肉やお魚をトッピングする
だけで、
簡単にうちの子専用ごはんを
作ることができます。



手づくりごはんベース BASE DELI FRUITS

ベースデリフルーツを使った
「うちの子専用ごはん」の作り方


手づくりごはん BASE DELI FRUITS

ワンちゃんのコンディションに合わせた
トッピング例


肥満が気になる…鶏ササミ・鶏むね肉・タラなど

関節ケア…………サバ・マグロ・鮭など

皮膚被毛ケア……牛レバー・豚レバー

活動量・年齢・コンディションに合わせて、
量を調節してください。



ワンちゃんの健康を考え
獣医師監修のもと、素材を厳選しました

BASE DELI FRUITS厳選素材

リンの値も0.21%と低く、
腎臓病の子にもおすすめ!
療養食と混ぜて与えておられる
飼い主様もいらっしゃいます。





あじな動物病院 中西院長


あじな動物病院 中西院長からのコメント


思わずパクリ。
ベースデリに初めてお湯を加えたとき、
あまりの香りの良さに我が家の犬より先に
私が食べてしまいました。
そんなベースデリを開発されたwhite foxの方々と
ご縁があり、
ベースデリフルーツの開発に
少しだけお力添えする機会を頂きました。

ベースデリフルーツの材料の中で、
イチゴは犬に与える食材として日本ではあまり
認知されていません。
しかし海外では、老化した細胞を減らす
フィセチンという成分が豊富な食材として、
イチゴは犬への「赤い宝石」だと
注目を集めています。

イチゴを始めとする野菜や果物達が作る
色とりどりの栄養素達を生かすには、
少量ずつを毎日コツコツ積み上げるのが
犬に無理のないポイントです。
そして飼い主様が無理なく続けるには
「簡単・お手軽」であることが
とても大切だと考えました。

お湯を加えて混ぜるだけで、色とりどりの
野菜・果物の栄養素を犬にプレゼントできる
ベースデリフルーツ。
お肉に魚、卵にレバー、ハツやお豆腐、
多種多様なタンパク源を加え、
ワンちゃんと一緒に食の世界の広がりを
お楽しみくださればと思います。


あじな動物病院 院長 中西遵


BASEDELIを使ったごちそうレシピ
BASEDELIを使ったごちそうレシピ

毎日のごはんや特別な日のごちそうレシピも
BASE DELI シリーズなら簡単!


写真のようなごちそうのレシピを
「Instagram」で公開中!

詳しくはこちら

BASE DELI シリーズとwhitefoxフリーズドライを
組み合わせれば

簡単に手づくりごはんが作れます!




商品説明
[原材料名]さつまいも、大麦フレーク、オートミール、有機ココナッツ、にんじん、米麹、りんごセラミド、ラズベリー、いちご、ブルーベリー、りんご、白桃、ビーツ、キャベツ、海藻(こんぶ、わかめ)、大麦若葉、ヤーコン、ケール、ほうれん草、かぼちゃ
[内容量] 21g ・ 70g ・ 500g
[原産国]日本 made in japan
[発売日]2022年3月1日

※本品は愛犬用の一般食です。

[給与の目安量(1日2食与える場合の1食分)]1〜3kgまで=7〜14g 3〜5kgまで=14〜21g 5〜10kgまで=21〜50g 10〜20kgまで=50〜85g

※トッピングにフリーズドライのお肉を使用する場合は、パッケージに記載のタンパク源の量の1/4を目安にしてください。

[与え方].戞璽好妊螢侫襦璽弔鬚皿に入れます。 ▲戞璽好妊螢侫襦璽弔瞭盈漫2倍のお湯(40〜60℃)をかけて、ムラなく混ぜ合わせます。 9イ澆簑亮舛帽腓辰燭肉やお魚をトッピングして出来上がりです。

[保存方法]直射日光や高温多湿を避け、常温で保存してください。

[注意事項]同封の脱酸素剤は食べられません。幼児、小さなお子様の手が届かない所で保管して下さい。生後2ヵ月未満のペットには与えないでください。フードを変えるとお腹がゆるくなる場合があります。 様子をみながら徐々に量を増やしてください。開封後は袋口のチャックを閉め、湿気を避けて常温で保管しお早めに与えてください。お湯を加えたベースデリフルーツを保存する場合は、冷蔵庫に保管しお早めに与えてください。着色料、香料不使用なので、色や味にバラツキがあります。茶色や黒っぽい粒はさつまいも、海藻、穀物の一部です。粉末原料が含まれているため、使用前は袋をよく振ってください。アレルギーなどの体質に合わせて、かかりつけの獣医師とご相談の上、トッピングの食材をお選びください。


栄養成分〈100g中〉
エネルギー:328kcal 粗タンパク質:7.3%以上 粗脂肪:4.6%以上 粗繊維:4.0%以下    

粗灰分:1.9%以下 水分:7.0%以下 リン:0.21% マグネシウム:0.08% ナトリウム:0.06%

この商品を購入する

レビュー

安心の品
  • ワンちゃんママ
  • 40代
  • 女性
  • 2022/08/05 17:58:40
ワンちゃんに与える食事は、人間の食品と違い、危険な保存料や、添加物が入っている物が多く。安全なフードを探すのに苦労していますが、ベースデリさんの青とピンクは安心して与えられます。

飼い主はピンクの香りが好みですが、うちのワンちゃんは青がお気に入りです。
しかし、腎臓も気になるお年頃になってきているので、青とピンクを交互に使っています。

ベースデリさん。
今度、グルテンフリーなフードを作って下さい!!
出たらそれ、一筋にします。
2022/08/08 10:10:30
ワンちゃんママ様
ベースデリ・ベースデリフルーツのフードローテーションをしていただきありがとうございます!
また、グルテンフリー商品のご意見もいただき重ねて御礼申し上げます。
2つの商品で香りが異なりますので、飼い主様も楽しくお食事を作っていただけるかと思います。
ベースデリ・ベースデリフルーツはヒューマングレードで厳選した食材を使用しておりますので、
これからも安心して召し上がっていただければ幸いです。
ベースデリシリーズで毎日のごはんが豊かになるようお祈りしております!
この度はレビューをいただきありがとうございました。
こちらもおすすめです。
  • 母ちゃん
  • 40代
  • 女性
  • 2022/04/25 20:41:02
フルーツベースのベースデリは、肉や魚とあうのだろうか?という疑問と不安がありましたが、ブルーのベースデリの食いつきがよいのできっとおいしいだろうと購入してみました。
ベリーのふんわりよいかおりで、牛肉や鶏肉、鯛やサーモンともあいます。我が家の2人娘はよく食べます。うちの娘たちはなんでも食べる子ではないし、1人は肝臓がもう1人はアトピーがあるので食事は、人が食べられるものでつくってます。
ブルーのベースデリのふんわりにんにくのかおりも好きですが、私はピンクのフルーツのかおりが、食欲が湧くいい香りと感じています。レパートリーが増えてごはんの準備も楽しいです。
うちの子たちは、一日2食きちんと完食するので、毛艶がよく元気です。
いつもは、保護犬を迎えたところから購入するのですが、品切れのときにはまた利用します。
2022/04/26 10:08:43
ベースデリフルーツ・ベースデリ共にご愛用いただき誠にありがとうございます。
トッピングの食材だけではなく、ベースデリ・ベースデリフルーツもフードローテーションしていただくことで
ワンちゃんの毎日の食事がより華やかになり、飼い主様がワンちゃんを想ってごはんを作る時間も楽しいものになりますよね。
ベースデリフルーツはココナッツやベリー類の甘い香りが食欲をそそる商品となっております。
あたたかい豆乳をかけてスープ風にしてもおすすめです!
この度はレビューをいただきありがとうございました。
レビューを書く